2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国しました

 こんばんは!

1日の日記に書いたとおり、
あの後昼の2時の飛行機で、ベトナム・ホーチミンへ向かいました。 
現地時間で夜の10時過ぎにつきました。


1日(月)~7日(日)の日程で、兄ちゃん・マロ・私の3人で。


帰国して翌日が学校だったから、バタバタでした。


この旅行は、3月28日にパスポートができて、
その日のうちに、飛行機のチケットだけ購入。

ホテルは、個人手配でやりました。


旅行を決めてから、行くまで時間がなかったので、
忙しかった~



ホーチミンは楽しい思い出いっぱいで、予想通り
ずっといても飽きないくらい魅力的な街。



ついてすぐ、空いている両替場で1万円を現地のドンに変えた。
そして、空港を出てあまりの暑さ(…というか、熱風)
にめまいがしました。


夜の10時にこんなに熱いって事は、日中は・・・


しかも、沢山の出迎え?のベトナム人がいっせいにこっちを見ているし。


キョロキョロしていたら、タクシーの運ちゃんに声をかけられた。


すぐに行き先の住所の紙と電卓を出して、
聞いてみると、4万ドン! 

安すぎる! 絶対おかしい。

ガイドブックには15万ドンほどって載っていたのに!


でも、ひとまず乗ってみる。

“あ~涼しいね~!” 子供とニッコリ。


動き出してすぐに、
ゲートに出るから、金よこせといわれる。 
利用税みたいなもの。
確か、1000ドンでいいはずなんだけど。


電卓を叩く運ちゃん。


40万ドン!


私“はぁ~?さ、降りるよ。”と子供に言う。

子“なんで?どーして?”

私“高いから。”



降りるそぶりを見せると、
Uターンして元の位置に近いところまで行ってくれた。


さっさと降りる私たち。


おじさんは、それでもあきらめずに、
仲間の白タクのおじさんを指差して、
“こっちにもタクシーあるぜ”って案内しようとする。


私は、振り向きもせずに空港にバックをコロコロ転がしながら、
さっきの出迎えの人がいる場所まで戻ってみた。


そしたら空港前の道路で、
タクシーを誘導している係員?のような
青シャツの男の人が2人ほどいて、
次々タクシーをこちらへいれている。
今度は、ちゃんとした 外国人旅行者に乗るように案内していた。


これなら安心かな?と思ったので、順番待ちしてみた。


10分待ったかな。 私たちの番が来た。

乗る際に、日本語・英語・中国語・ハングルで書かれた
名詞のようなものを渡され、見てみると、
タクシーのメーターの見方が書かれていて。

これで安心~!
…と次々見えてきたベトナムらしい景色に、
子供とワクワクしながら眺めていました。


いよいよホテルに到着!

15万ドンちょっと。
端数は切り捨てでいいようです。

両替したお金が大きい10万ドンばかりだったので、
無事に連れて来てくれたし、おつりをもらわないで、
20万ドン渡そうと思っていたら、
運ちゃんちゃっかりしていた! 


それまで無言だったのに、
急に笑顔で“サンキュー~♪”って
20万ドンさっさとしまっていたわ。


ま、いっか。


手配したホテルには、
感じの悪いお姉さんと、優しそうなお兄さんがいた。


パスポートをだしたら、お姉さん
“バウチャーバウチャー!”って連呼。


えっ? パスポートだけで分かるんじゃないの??


あ~! 
予約した確認書をプリントアウトしてこなかった!
なくてもいいってあったのに。


もしかして、泊まれないの? 私たち。


ピンチ!




つづく。




画像 297




マロの分の定番プラカゴバッグです。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyouhananishiyou.blog63.fc2.com/tb.php/556-39f2109d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*宿泊* «  | BLOG TOP |  » スヌーピーのマグカップ

プロフィール

happy

Author:happy
北海道在住です。

3年半前に旦那さん
を一軒家に残して、
田舎の小さい学校に
山村留学しています。

今の自宅は平屋の戸建で、
無料で貸して貰えます。


10歳の妹大好きな
兄バカ兄ちゃんと、
お日様みたいな
7歳の女の子の
お母さんしています。


父の影響で、古いものが好き。
中学生の時からフリマに通って、
古着を好んで着ていました。


最近の趣味は、
相変わらず
昭和レトログッズ収集。

軽のバンで車中泊。
(あまりできないけどね。)

時々ハンドメイド。
(やる気が…)

部屋の模様替え。

旅行。


子供が生まれる前
までは旦那さんと
行っていた旅行も、
時がたてば相棒は
子供達。

狭いこの田舎の
常識は世界の常識
じゃない!そんな事を
教えたくて…
*1年目 
ベトナム・ホーチミン
*2年目
タイ・バンコク
*3年目
ベトナム・ハノイ

に行ってきました。

今年の旅では
ベトナム人に恋
してしまったようで。

今は無き温かみのある
人たちに出会ってしまい
来年も行こうと計画中です。


ひょんな事から
仕事を頼まれて
和牛レストランで
働いています。

こんな田舎で美味しい
ハンバーグが食べれるなんて
幸せ~♪


都会暮らしでは、
自宅にいることは
ほとんどなかったけど、
今ではすっかり引きこもり、
毎日を満喫しています。





=イベント出展=



道と川の駅花ロードえにわ
プチマルシェ


*5月3日(日)
10時~17時




*6月27日・28日
えにわマルシェ


JIJIとhappyのお店屋さんです。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

*手づくり木工* (74)
*古物* (8)
*フリマ*リサイクルショップ* (133)
*イベント出展* (78)
*ハンドメイド* (203)
*日常のこと* (116)
*布おむつ* (11)
*布あつめ* (9)
未分類 (64)

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。